_R2_9427_edited.jpg

​鉄と木とタイルの階段

Designed by esprex inc.

Photo by Hiroshi Nishiyama

東大阪市で新築された鉄骨3層住宅の階段です。

1F~2Fが鉄力桁と踏面をタイル仕上で構成。

2F~3Fを鉄力桁と踏板をナラのハギ板で構成。

【POINT】

力桁は角パイプではなく、H鋼と平鋼の組み合わせで角に丸みが無く、エッジを利かせています。階段、手摺とも見え係りでの溶接を極力減らす

ことで細部に至るまでシャープに仕上ています。

 

設計事務所様との打合せから、施工図(タイル割図、鉄部加工図、ハギ板加工図)まですべて弊社の施工管理で行われた階段です。

_R2_9266_edited.jpg
40.JPG

​GRILLEのグリルとリン酸パネル

Designed by esprex inc.

Photo by Hiroshi Nishiyama

東大阪市で新築された鉄骨3層住宅の外部ファサードの格子です。

【POINT】

格子本体に樹脂デッキ材(元請業者支給)と本物件用に特別に加工したステンレス金物を製作及び取付を弊社にて加工・製作しました。

1階の重厚感溢れるリン酸処理の鉄板を底目で並べて​いる。

設計事務所様との打合せから、施工図、SUS金物加工、取付施工まですべて弊社の施工管理で行われたファサードです。

正方形のベンチ

&テーブル

​Designed by okuwada architects office.Inc
Photo by Keishirou Yamada

八尾市で新装したコインランドリーにて製作した

角パイプとクッションで構成されたベンチと、角パイプとランバーコア+メラミンの天板で構成されたテーブルです。

【POINT】

鉄部はOPの全艶消を使用。天板のメラミン材と

クッション生地は色をそろえ共にすべてをマット

に仕上げています。

設計事務所様との打合せから、施工図(鉄部加工図、天板加工図)まですべて弊社の施工管理で行われたベンチとテーブルです。

5Kb%E3%80%80%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%96%
IMG_20200321_141208.jpg
IMG_20200321_135810.jpg

Designed&Photo by KIYO"V.P.TAKE"WORKS

5Kbの家具と金物

弊社の事務所を新装した時に倉庫にあった24ミリの構造用合板2枚で製作したテーブルです。

【POINT】

​弊社と提携している家具工場に合板を持ち込んで

20ミリ幅にパネルソーで引き割って作ったベニアを小口を上に向けて止めつけて天板を作ってみました。脚部はツーバイ材とツーバイ用の既成金物とを組み合わせて製作してみました。

テーブルAの方は、短辺方向に目を流してます。

テーブルBの方は、長辺方向に目を流してます。

仕上げは、天板をゴリゴリに鬼ペーパー掛けしてからウレタンクリアを10回位塗り込みました。

脚部は、ビンテージ感を出しながらウッドワックスで仕上げてます。

自分の会社テーブルなんで、余ってる材料でデザインしています。

 

意匠から、施工図(脚部詳細図、天板加工図)まですべて弊社の施工管理で行われた、打合せ用テーブルです。